★東京の人06「きりんのつの」 2014年7月8日(火)〜7月15日(火) @新宿眼科画廊 チケット予約受付中!

◎第01回公演『カラクリヌード』〜わたしはわたしを改造スル〜

カラクリチラシ.jpgカラクリチラシ裏完成版.jpg

☆2009年10月24日(土)〜27日(火)
【会場】シアターブラッツ (新宿区新宿1−34−16 清水ビルB1)

【出演】
 佐々木光弘(猫☆魂)
 芳賀晶(熱帯)
 福田英和(7の椅子)
 秋澤弥里
 菊池美里
 井口千穂(7の椅子)
 杉木隆幸
 阪上善樹
 すがの公

【日程】
 10/23(金) ☆19:00   
 10/24(土) 14:00/19:00 
 10/25(日) 14:00    
 10/26(月) ★14:00/19:00
 10/27(火) 19:00

 ☆:公開リハーサル 1500円
 ★:平日マチネ 2500円  

【料金】 前売3000円/当日3500円

【STAFF】
 舞台美術:袴田長武
 照明:志佐知香
 音響:川上清美(ORANGE COYOTE)
 衣装協力:さかくらきょうこ
 舞台監督:久保大輔
 宣伝美術:天野さおり、すがの公
 楽曲提供:SE-NO
 脚本演出:すがの公
 スーパーバイザー:佐々木光弘
 企画制作:札幌ハムプロジェクト

【あらすじ】
地上6000メートル超高層ビル最上階に監禁されたリコを助けるため、6QD0型採掘用ロボットロク助は、彼自身を改造して行く。「僕は君に会ったその瞬間。偶然何かのウィルスにやられて頭の回路がおかしくなったんだと思うんです。人間はこれを『機械が壊れた』って言うんです」。考えるロボットが存在するニッポン。シンプル舞台に小道具が一つだけ。身体と声と気持ちを武器に、たった9名の役者が50人超の登場人物を演じ切る。地球上にたった一人、何十億人のうちのたった一人、運命の人に出会った時のあの時の感動が、想像出来るか。それを信じていられるか。観客の想像力と役者の表現力に全て委ねるチョー感動SF大作『カラクリヌード 〜わたしはわたしを改造する』

★CIMG1966.jpg

★CIMG1994.jpg
posted by 東京の人 at 00:00 | これまでの公演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。